読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSに自分の写真をあげる女

SNSに自分の写真を頻繁にあげる女が嫌いだ。

インスタを始めて、仲の良い友人が頻繁に自分の写真をあげていることを知り、辟易してしまった。
とても好きな友人だったのだけど、それがきっかけで以前のようには付き合えなくなってしまった。勝手に壁をつくってしまった。

彼女があげ続ける写真たちを見て抱いた感情は「かわいくないのに、そんなに自分の写真あげてんじゃねーよ」だ。

彼女の投稿が気になって仕方なかった。
更新され、見るたびにいらいらしてしまった。(見なければいいというのはこの際言わないで欲しい)

そうやって日々を過ごしているとふと気づいた。インスタには自分の写真をあげている友人がたくさんいる。景色とか料理の写真もあるけど、自分の写真の数も負けていない。

でも全く気になっていなかった。
普通に見ていた。「あーまた旅行行ってていいなー」「友達多くて羨ましいなー」と怒りなんか一切感じることなく、日々眺めていた。

おそらく興味のない相手、仲の良くない相手だと無関心なのもあるが、やはり「ブスが自分の顔晒してんじゃねーよ」ということなんだと思う。

かわいい子が自分の写真をあげていても何も思わないのだ。

余談だが、ものすごく美人なのに自分の写真をあげず、風景の写真ばかり載せているのが私の中で1番好感度が高い。

私は自分の写真は基本的にSNSにあげない。自分みたいな捻じ曲がった性格のやつに痛いと思われたくないという気持ちもゼロではないだろうが、単純に恥ずかしいという気持ちが強い。

そんな私は風景の写真をあげたりする。最近は全然更新しなくなったが、一時期は景色のいい写真が撮れるたびに投稿していた。

そんな私が一度だけ、自分が写った写真をインスタにあげてみた。すごく恥ずかしかったけれど、周りの煽りもあり、勢いで投稿してみた。すぐ消せばいいやという気持ちもあった。

その結果、今までにない数のいいねがついた。私の渾身の風景写真をはるかに超えていった。コメントもめちゃくちゃついた。
言っておくが、私は決して美人ではない。中の中だ。

この結果から察するに、世間は人物が写った写真の方が良いらしい。

ブスだから、とあーだこーだと言っている自分は少数派らしい。
それが分かった今でも私は、自分の写真をSNSにあげる友人が好きにはなれない。